第2回例会 紫根染の報告

北海道産紫根から色素抽出後、先媒染した絹真綿を染色
講師の橋口さんが手挽き糸を先媒染して染めた糸です。
発色が美しく、真綿とは又違った華やかな色です。

003

染色後の残液です。ほとんど色がありません。001

抽出して残った紫根は、あと1~2回抽出できます。
帰宅後、持ち帰った紫根から再度抽出して、袱紗を染めましたと報告がありました。