メンバーズギャラリー

展示風景8

深淵-Deep in the light: 角寿子 Hisako Sumi

染色:麩と灰汁による発酵建

Dyeing: Indigo vats with fermentation using bran and wood ash lye

左:すくも藍+自家製タデアイ沈澱藍

left: Sukumo + original raw indigo paste with Dyers knotweed

右:ウォードすくも+インド藍靛

right: Couched woad+indigo cake

 

楮、紙漉:紙漉思考室 

Kozo fibre and paper making: Kamisuki Laboratory

  • EarthNetwork

花びら染, 杜野ジーナ 

庭の花びら3750枚(サフラン、薔薇、芍薬、牡丹、 チューリップ)の抽出液、

絹ストール10枚

Petals dyeing from garden,

3750 pieces of petals, Saffron, Rose, Peony, Tree peony and Tulip

10 pieces of silk stoles,

  • EarthNetwork

サフランの花びら染, 杜野ジーナ

サフランの花びら 300枚から抽出

  • EarthNetwork

Hannele Köngäs, cochineal and madder dye, ハンネル コンガス 、コチニールとムツバアカネ染

コチニールカイガラムシとムツバアカネ染スカーフ

With cochineal and madder dyed scarves

Hannele Köngäs, instagram

  • EarthNetwork

Hannele Köngäs, With woad dyed scarves, ハンネル コンガス 、ウォード染スカーフ

ウォード染スカーフ With woad dyed scarves

Hannele Köngäs, instagram

  • EarthNetwork

Hannele Köngäs, The production of shawls, ハンネル コンガス 、ショールの制作

経糸は長く、手織りした素材は織りの後に染めます。

The warps are long, the hand wovenmaterial is dyed first after weaving

Hannele Köngäs, instagram

  • EarthNetwork

ハンネル コンガス Hannele Köngäs, Finnish sheep, フィンランド種羊

品種はカイヌーグレーと呼ばれています。 それらは黒として生まれ、最初の毛の刈り込みの後、色は明るい灰色または暗い灰色に変わります。

the breed is called Kainuu grey. They born as black and after the first shearing the colour changes to light or dark grey.

Hannele Köngäs, instagram

  • EarthNetwork

Keiko Mizuno(HOUSUIDO Collection)

HOUSUIDO Collection’s Pamphlet http://housuido.org/english.html

  • EarthNetwork

水野恵子(寶水堂コレクション)

Housuido collection http://housuido.org/english.html

  • EarthNetwork

水野恵子(寶水堂コレクション)

寶水堂コレクション http://housuido.org

  • EarthNetwork