事務局からのご案内|アーカイブス

2015年第4回例会 10/26-10/29 札幌(満員)

紫根収穫と生根と乾燥根の染、藍型糊作りと型置き、琉球紅型、植物顔料作り他 それぞれのジャンルで制作、発表、指導をしている会員達が、相互の技術アップを目的にワークショップを行います。 26日紫根染:絹の椿灰媒染-生根の揉み…

続きを読む

2015/8/4

EarthNetwork

間伐するキハダの樹皮を剥いて亜麻布を染める

6/13 北海道医療大学当別学講座 会場:北方系伝統薬物研究センター 毎年6月は観察園のシコロ(キハダ)を間伐して、樹皮を剥ぎ、乾燥させて生薬見本を作ります。 今回は、剥いだ生のまま色素抽出、亜麻を木版染めします。 薬草…

続きを読む

2015/6/3

EarthNetwork

タデアイの種の頒布、栽培~生葉染と顔料作りテキスト

タデアイの赤花千本の種の頒布

続きを読む

2015/4/4

EarthNetwork

第3回例会 4月11日~18日、3種類の藍と藍建て

すくも藍、琉球藍、インド藍それぞれの藍建てに使う材料とその特徴 藍はそれぞれの製藍所から直接購入 布や糸は生成を灰汁精錬する 仕込みから染色~管理までを1週間かけて行ない、違いを確認、各自それぞれで染色、管理する。 *4…

続きを読む

2015/3/29

EarthNetwork

第2回例会 紫根染の報告

北海道産紫根から色素抽出後、先媒染した絹真綿を染色 講師の橋口さんが手挽き糸を先媒染して染めた糸です。 発色が美しく、真綿とは又違った華やかな色です。 染色後の残液です。ほとんど色がありません。 抽出して残った紫根は、あ…

続きを読む

2015/2/27

EarthNetwork

第2回例会「養蚕と絹」の報告

初めて作った袋真綿、感激でした。 橋口とも子さんの養蚕や絹の特性の解説から始まり、「先ずは触れてみましょう」の声で実技にうつり、最後の紫根染めが終わった時は17:00でした。 各自で袋真綿作り 角真綿作り 初めて作った袋…

続きを読む

2015/2/16

EarthNetwork