アーカイブス

ニホンアカネの実

庭のニホンアカネの花が満開、そして実がつき始めました 例年、蔓丈は2~3mなのに、今年は天候不順で2m前後、花はたくさんついているのですが、実りが心配していました。 ムツバアカネの実はすでに1ヶ月前に黒く熟し始めていて、…

続きを読む

2014/9/26

EarthNetwork

タデアイから沈殿藍を作る

栽培したタデアイで沈殿藍を作る 2000年から始めたタデアイの沈殿藍作り。 絵画用に酸素だけで酸化すると粒子が小さく、とても濃い藍色になるが、出来る量は少ない。 藍建てする場合は、酸化中に石灰を入れてpH10.0~10….

続きを読む

2014/9/15

EarthNetwork

常盤豊博士:藍の微生物についての講演

8月26日、琉球藍、すくも藍発酵建てに関与する微生物の講演 常盤豊博士の講演が開催されます。 ご案内はこちら

続きを読む

2014/8/21

EarthNetwork

約2トンのリュウキュウアイを収穫、製藍作業は5回

この琉球藍(沈殿藍)から、藍の発酵と還元に寄与する微生物達がいっぱい検出されています。 製造過程の酸化作業時に石灰を入れすぎ、大きくアルカリ性に傾くと、微生物達は生きていられなくなり、出来た沈殿藍を藍瓶に仕込んでも発酵し…

続きを読む

2014/8/8

EarthNetwork

琉球藍製造現場で藍建て実験

琉球藍製造をしながら、藍建て実験 沈澱藍製造と灰汁発酵建ての同時進行です。 リュウキュウアイの収穫~製藍作業中に、沈殿槽の横で、協力者達と一緒に仕込んで、観察、染色まで行った。 仕込み4日めには染まり始め、1週間で充分還…

続きを読む

2014/7/12

EarthNetwork

琉球藍製造 抽出と発酵中

2回目の製造、液温30度を超え、pHも下がってきた 1回目は、少し水温が低かったけど、7月に入り気温も上昇、この色になれば、良い沈澱藍が出来そう。

続きを読む

2014/7/5

EarthNetwork